プロファイル

 

カウンセリング

 

コーチング

 

よくあるご質問

 

 

ようこそ!

 

アメリカでの生活はどうでしょうか。

 

どんなきっかけで、この国におすみになっていられるんでしょうか。お仕事関係、ご結婚、留学など、歴史はまだ浅い方もいられるでしょうし、または、何十年もの長い歴史の方もいらしゃるでしょう。どちらにしても、住み慣れた日本を離れ、外国での生活は、言葉や文化そして生活習慣の違いなど、些細なことから人種差別まで、かなり大変なことだとおもいます。

 

個人的に私も、アメリカに住むようになって、あっという間に25年が過ぎてしまいました。生後十か月の娘はこの国で育ち、26歳になっています。辛いとおっもたこと、そして、日本に残してきた親兄弟が恋しくて、何度、日本に帰ろうかと思ったことでしょか。

 

孤独感あるいは疎外感を感じたり、サポートの足りないことでチャレンジが大きくおもわれているかもしれません。そして、何か新しい事業、プロジェクト、あるいは生き方を初めたくても、どうしていいかわからない事もたびたびおありになるかもしれません。

 

御相談にいらっしゃいませんか。お一人でお悩みになることも大切ですが、誰かに手を差し伸べてサポートをお願いするのも、勇気のいることです。そして、ご自分の本来お持ちになっている力、希望、夢、そして目標を達成することに喜びを感じる毎日をおくりましょうよ。

Tsunemi Maehara Rooney, LPC (she/hers)

 

Psychotherapy, Social Justice, Buddhism  

 

© 2015 Tsunemi Maehara Rooney